骨董品買い取り

image1.jpeg image2.jpeg


釣り大会

image1.jpeg

今日は、久しぶりに船釣りに便乗させていただきました。
船上、都合、真鯛7ひき
タイラバのシーズンですからね。
私の釣果は、あえて控えさせて頂きます。
次は、もっと頑張ります!暑かった!


中国 黄蕎麦花瓶

image1.jpeg image3.jpeg image4.jpeg image5.jpeg image6.jpeg

皆様、いかがお過ごしでしょうか? この度、大変素晴らしいお品を扱わせて頂きましたのでご紹介致します。何年も骨董類を扱わせて頂いておりますが、なかなかこのおおきさで、箱付き完品は見たことが無かったですね。キズや、ほつ、にゅうなども無く無事のまま共布も残っており、大変素晴らしいお品でした。ありがとうございました。


きもの買い取り

image1.jpeg image2.jpeg

先日、作家物の着物はお値段どんなもんでしょう?、と お客様からお問い合わせ頂き拝見しに行かせていただいたところ、久保田一竹作、一竹辻ヶ花でした。
久しぶりにお目にかかりました、やはり素晴らしい作品ですね〜〜
10年ほど前はとても多く流通がありましたし、需要もまだありましたね。しかし、購入された金額が物凄いお値段で手にされた物ですので、買い取りには至らず、です。なかなかおチカラになれず申し訳ありません。
ちょっと昔は一竹辻ヶ花の他に、羽田登喜夫作 オシドリ、藤林徳扇作 袋帯、龍村平蔵製 帯 など、しっかりお値段が出せるお品が多かったのですが、いまはなっかなか良い物でも需要が少ないですね〜〜。
とても美しい反物でした。ありがとうございました。


大成堂 本日の買い取りのお品

image1.JPG

今日、伺わせて頂いたお客様の蔵から出た 銀瓶です。
一時期は、鉄瓶、銀瓶がとても多い年もありましたがここ最近、なかなかお目にかかれなくなりました。
久しぶりに拝見しました、大変、良いものですね。


こちらは龍眼木、置物です。

image2.JPG image3.JPG

素材が紫檀ならもっと良かったのですが、蔵のなかで見つけた時は、ドキッとしました。 今時はなかなか市場性が無くなり、高くは売れませんが、彫が素晴らしい物ですね。
骨董品らしい骨董品はなかなか現存数が少なくなっていると思われます。


本日の買い取りのお品

image1_2.JPG

この手の置物はかなり数が多く、古く見せたレプリカが大半だと思いますが、今日の蔵から出たこの銅器置物は、骨董品とまではいかずとも、ちょっと時代がありそうですね。 大変素晴らしい物です。


買い取りでお馴染みの大成堂でございます

皆様、こんにちは 大成堂です。

本日より少しずつですが、ブログをアップさせていただきますのでよろしくお願い致します。

 

ホームページを公開しました

nnekknjalekijhff.jpg

このたび、ホームページを公開しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。